【7/1締切】俳優のための脚本・演出クラス受講者募集!

【7/1締切】俳優のための脚本・演出クラス受講者募集!

脚本家・演出家の視点や考え方がわかる俳優になる!

カテゴリ

ワークショップ

イベントタイトル

【7/1締切】俳優のための脚本・演出クラス受講者募集!

開催期間

2016-07-04 から 2016-12-19

詳細
「脚本が深く読めない」「演出家の意図がつかめない」などの理由で、
『演技に限界を感じてる』俳優の方や、
『自分で舞台を創ってみたい!』方、『ドラマの脚本を書いてみたい!』方にお勧めの講義です。
脚本家・演出家・プロデューサーの視点や考え方を学びながら、舞台やドラマなどの
現場や制作過程を知ることで、脚本や演出に対する基礎的な力が身につきます。 

【クラス概要】
・2016年7月4日(月)~12月19日(月) 隔週月曜日 20時~22時
・受講料(半年間)一般:48,000円 学生:42,000円 分割払いも可能。
(学生は高校・大学生、専門学校生、俳優・声優の養成所の生徒が対象)
・受講期間中、演技オープンクラス(通常2500円)が1回1000円で受講可能。
・経験不問。中学校卒業以上。半年後更新可能。

【応募方法】
履歴書と顔写真(上半身)1枚を
郵送・メール・WEBの申し込みフォームのいずれかにて送付。

【締切】
2016年7月1日(金)必着
先着決定順、20名前後。

【詳細URL】
http://www.t1project.co.jp/
日程と講義内容の詳細はホームページでご確認ください。

【お問い合わせ】
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308
(有)T1project 俳優のための脚本・演出クラス 係
TEL 03-5301-2708 /MAIL workshop@t1project.co.jp

【T1projectとは】
人間を表現できる俳優、人間を究めることができる脚本家・演出家を輩出するために生まれたエンターテイメント・クリエイト・カンパニー。
ワークショップは2016年で16年目を迎え、演技クラスだけで36000人以上が参加している。

【友澤晃一プロフィール】
テレビドラマの脚本・監督から舞台の脚本・演出を手がける。
ドラマのシナリオは200本以上。
月曜ゴールデン『守護神』(TBS) 土曜ワイド劇場『逆転報道の女』(ABC)
『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画) 連続ドラマ『浅見光彦~最終章~』(TBS)など。
脚本・演出の舞台作品は51作品。
T1project『君の心に残るもの』(小劇場B1こけら落とし公演)
『シーチキンサンライズ』『素敵な世界』(ザ・ポケット)
『ダイニングトーク』(小劇場 楽園)『中田ステーションセブン』『動物園2SIDE』(「劇」小劇場)
夜想曲『GOLD』『美しき背徳』(博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)
T2projectミュージカル 『LETTER』『BROKEN HEART』(博品館劇場)など。
著書に『演技核心論』(論創社) 『演じる心、見抜く目』(集英社新書)がある。